【腰痛】スマホの使い過ぎによる肩こりは腰の痛みに繋がる!? | サンライフ 整体&トレーニング|広島

広島 整体 トレーニング ストレッチ

サンライフ 整体&トレーニング|広島

【腰痛】スマホの使い過ぎによる肩こりは腰の痛みに繋がる!?

 


 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

お正月休みに入るこのタイミングで、肩こり・首こりの方は一気に増えます。

その原因などは過去の記事に書いていますので一読ください。

https://note.com/fujino_masato/n/n04e1a557ae63

 

そして、肩こりは腰痛へと繋がるリスクがあるためなるべく避けたいとこです。

 

肩こりと腰痛

 

過去の記事を一読して頂いた方はわかるかと思うのですが、頭と顎が出た状態でスマホやパソコンを見る時間が増えると、首の構造が破綻していきます。

 

この首の構造の破綻が腰痛への引き金となるんです。

 

実はの繋がりから考えていくと、首と腰は意外にも密な関係があります。

例えば、首の湾曲が増減(ストレートネックなど)することで、腰の湾曲も影響を受け変わってくるんです。

 

なので、首の構造の破綻が原因の極度の肩こりは腰に結構なダメージを受けます。

お正月休みなど長期の休みが続いたときに、肩こりや腰痛を訴える方が周りで増えていませんか?それは今言った体の繋がりが関係しているからなんです。

 

肩こり腰痛にならない為に

 

 

仮に肩こりから腰痛になっているのであれば、まずは肩こりを治していきましょう。

すると同時に腰への負担も減っていきます。

 

そしてこの時期の肩こりを和らげるためには、まずは頭や顎を前に出しながらのスマホやパソコンを長時間使用しないことです。

 

そしてさらに言えば、寝る前に布団の中での使用も避けましょう。

寝る前の布団の中でスマホを避けるだけでも肩こりは一気に和らいでいきますが、1日の使用時間を減らすのが理想的だと思います。

 

まとめ

 

 

ゴロゴロしながらスマホばっかりいじってないで、ストレッチなりして体を少し動かしておきましょう。

もしくは、頭や顎が前に出ている姿勢を変えていきましょうね。

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

またLINE登録者限定20%割引クーポンも発行中♪

 

タグ :       

腰痛

この記事に関連する記事一覧