【腱鞘炎】痛みがあるなら椅子に座れ!? | 腰痛専門出張パーソナルトレーニング|整体|広島

広島 腰痛 トレーニング 整体

腰痛専門出張パーソナルトレーニング|整体|広島

【腱鞘炎】痛みがあるなら椅子に座れ!?

 


 

「腱鞘炎になって痛いんです。他の治療院に行ったら椅子に座るようにしてくださいと言われたんで今ソファーを探しているところです」

ん?なんで??

 

 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

直接この方を僕が見た訳ではないんですが、今椅子がない生活をしているので椅子を探しているらしいです。

僕の見立て(知人なので少しはわかる)では、椅子に座ったところで腱鞘炎は治りません。

治療してくれた先生がどういう理由で椅子に座れと言ったのかわかりませんが、意味はないと僕は思います。

むしろ椅子を買うお金が勿体ないです。

 

 

この方はかなりの猫背なんですよね。

腱鞘炎って猫背だとなりやすいことが分かっています。

実際に腱鞘炎の方なら試してほしいんですが、背中を大きく丸めてグーにするのと、背筋を真っすぐに伸ばしてグーにするのでは痛みが違うと思うんですよね。

それだけ猫背の影響が腱鞘炎に与えているダメージは大きいと言うことです。

 

 

なので、椅子を買って座ったところで猫背は治りません。

むしろ猫背を助長させてしまうので痛みは悪化するでしょう。

 

 

そしてこの方は股関節(鼠径部辺り)も痛いと訴えているらしいです。

実はここも猫背(骨盤後傾位・腰背移行部後湾)であれば痛みが増します。

なので椅子にしたら余計に痛くなる可能性は高いです。

 

 

さらに言うと「腰の痛みもあるでしょ?」と聞くと慢性的な腰痛症状もあるみたい。

であれば、腰を治療しないと腱鞘炎も股関節も治りにくい可能性があります。

ですが、椅子に座り余計に猫背を助長させてしまってはいかがなものでしょうか?

 

 

それよりも猫背が目立つのでまずはそこを修正するような整体やトレーニングが必要になってきます。

体がうまく機能し始めればこの方の痛みは改善していくと僕は話を聞く限りは感じました。

ですが椅子に座れって・・・。

 

 

現代社会、椅子に座る時間が問題になっています。

座り方を指導するならわかるんですが、運動不足の人に椅子に座る時間を増やすために椅子を買えって・・・。

僕には理解できません。

 

 

もし腱鞘炎でお悩みであれば、まずは姿勢も確認しておきましょう。

猫背になっているかもしれませんよ!!

 

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

タグ :      

ケア

この記事に関連する記事一覧