【スマホ腰痛】布団でスマホをいじることで肩こりや腰痛を悪化させている? | 腰痛専門出張パーソナルトレーニング|整体|広島

広島 腰痛 トレーニング 整体

腰痛専門出張パーソナルトレーニング|整体|広島

【スマホ腰痛】布団でスマホをいじることで肩こりや腰痛を悪化させている?

 


 

 

夜寝る前に、布団の中でスマホいじっていませんか?

スマホをいじることで肩こり、そして腰痛にまで繋がることをご存知ですか?

 

 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

 

ついつい布団の中でもスマホいじっちゃいますよね。

短時間ならまだしも、長時間いじっている人も多いかと思います。

「ちょっとYouTube見て寝ようかな」とか言いつつ、あっという間に時間が経っていたり。

そんな日々を過ごしていませんか?

 

 

もしその習慣があるのならば、肩こり・腰痛になっていませんか?

布団スマホは、その可能性を秘めているんです。

ではなぜ、肩こり・腰痛に繋がるんでしょうか?

 

 

布団スマホの罠

 

もし仮にうつ伏せでスマホを見ているとしましょう。

その場合簡単に説明すると体は、

 

=====

腰は反っている

肩はすくんでいる

首は反っている

=====

 

という状態になっています。

これが最悪なんです。

 

 

首が反り肩がすくむことによって首肩周りの筋肉は過剰に緊張し始めます。

筋肉の働きを見てもこの体勢が一番緊張しやすいので、いつもの数倍は一気に緊張しています。

 

 

そしてさらに、首肩で緊張した筋肉は、腰を強制的に反らす作用があります。

体勢的にも腰が反っていますよね。

 

 

つまり、肩首は過度に緊張し、その緊張が腰を反らしていく。

結果として、肩こり・腰痛へとステップアップしていくという算段です。

 

 

もう最悪ですね。

この事実を知ったあなたは、もう布団で長時間のスマホは止めましょうね。

 

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

タグ :       

腰痛

この記事に関連する記事一覧