【姿勢】猫背肩こりを治すためにストレッチすべき場所とは? | サンライフ 整体&トレーニング|広島

広島 整体 トレーニング ストレッチ

サンライフ 整体&トレーニング|広島

【姿勢】猫背肩こりを治すためにストレッチすべき場所とは?

 


 

こんにちは!

サンライフ 整体&トレーニング代表の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

猫背。

 

ひどすぎる場合、身体に色々と支障が出てきます。

特に肩こりとか。

他には腰痛・膝痛などにも影響が出ていきます。

 

そんな猫背肩こりでお困りの方に今回は、誰も教えてくれない!猫背肩こりの方が絶対にした方がいいストレッチの場所をお伝えしていきます。

 

猫背肩こりで悩むあなたは、このポイントをストレッチしていますか??

猫背肩こりを治すポイント

 

猫背肩こりを治したい場合、「肩甲骨を動かしストレッチしましょう!」とよく聞くと思います。

YouTubeなんかでも動画でよく出てきますよね。

 

ですが、それは間違いなんです!!順番が違います。

 

肩甲骨は『最後』にストレッチすることで効果が最大限に発揮できるんですよね。

 

ではどこをどういう順番でストレッチすればいいのか?と言うと、

 

=====
内もも→胸郭(背骨)→肩甲骨
=====

 

の順は最低限守った方が効率的ですよ。

 

そもそも肩甲骨は胸郭が動かないと動きませんし、胸郭も内ももが硬いと動きが悪くなります。

 

なので、結果的に動きが悪くなっている部位(肩甲骨)からストレッチするよりも、悪さをしている最初の部位(内もも)からストレッチした方が効率的かつ効果的ってわけです。

 

まとめ

 

 

多くの方が肩甲骨『だけ』をストレッチしがちですが、それは間違いです。

 

猫背は全身の崩れから成り立っているわけですから、肩甲骨だけは治りませんよ。

 

硬くなり過ぎて嫌かもしれませんが、内もも・胸郭もしっかりとストレッチしていきましょうね!!

そうすることで、猫背からくる肩こりもスッキリしていきますよ。

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「痛み改善に必要な筋トレ・ストレッチ」動画などをアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

またLINE登録者限定20%割引クーポンも発行中♪

 

タグ :       

姿勢 

この記事に関連する記事一覧