【膝痛】曲げ伸ばしで痛い方は、捻る動きが苦手!?

 

こんにちは!

サンライフ 整体&トレーニング代表の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

正座で膝が痛くなったり、膝を曲げると痛い、伸ばすと痛い。

 

とにかく膝を動かすと痛むという方は、膝を捻るという動きが出来なくなっている可能性が高いです!!

 

もしそうなっていたら、今すぐにでも改善しておかないと、手遅れになるかも!?

 

膝を捻るとは?

 

「膝を捻ったら逆に膝に悪いんじゃないですか?」と言われますが、むしろそれは逆です。

 

膝は捻る動きがないと、負担が増え、痛みに繋がっていきます。

ただし急激な捻りなどはダメですよ。

 

膝にとって良い捻りというのは、膝下が内外に捻れているかが重要になってきます。

膝の曲げ伸ばしで痛いという方は、ほぼこの動きが出来ていない方ばかりです。

 

もしくは、その捻った状態で固まってしまっている状態。

 

 

なので、膝下が動くか動かないかは、膝痛改善にとってめちゃくちゃ大切なんです。

ただ本当は、股関節も連動して動くので股関節の動きも重要なんですが、それはまた別の機会にお話ししたいと思います。

 

膝下を捻るトレーニング

 

 

この動画で説明しているように、動かしてみてください。

 

膝下がうまく動かない方は、膝も一緒に動いてしまうと思います。

これはNGですから、膝は動かず、膝下だけが動くように練習してみてください。

 

うまく動かせるようになってきたら、膝の痛みも変わってきていると思いますよ。

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「痛み改善に必要な筋トレ・ストレッチ」動画などをアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

またLINE登録者限定20%割引クーポンも発行中♪

関連記事

  1. 【膝痛】階段昇降で膝が痛くなる原因とは?

  2. 【膝痛】膝が痛むのは“捻じれ”が原因!?

  3. 木阪病院/木阪クリニックでの指導・施術について

  4. 【膝痛】膝の内旋ストレスにご注意を!

  5. 【井口台集会所】腰・膝の痛みを繰り返さないカラダづくり

  6. 【膝痛】膝に痛みが出やすい方の特徴とは?

プロフィール



サンライフ整体&トレーニング
藤野真人(ふじのまさと)

プロフィール詳細

お問い合せ

お問い合わせはこちら
施術中、移動中は電話に出ることができませんので、お急ぎでない方は下記の“お問合せフォーム”or“公式LINE”からご連絡お願い致します。

留守番電話に「名前・内容」等メッセージを残して頂いた方には、必ず折り返しお電話致します。

ao_maru
どんな小さなことでもお気軽にご連絡ください。

公式LINE

公式LINEからもご予約可能です。

お友達追加されますと、

▶ストレッチ動画4本動画

▶1000円クーポン券

をプレゼントしています

また定期的に体に関するお得な情報配信中♪

無料でご相談も受け付けております 

YouTube

自宅でもできるような
トレーニングをご紹介しています

  1. 2024.07.01

    【朔日参り】いつも感謝を忘れるな!!

  2. 2024.06.11

    【40代女医のダイエット④】木阪美智子先生も理想のボディ…

  3. 2024.06.09

    宮の脇集会所で『腰痛もスッキリ!あたま・からだ元気体操』…

  4. 2024.06.01

    【朔日参り】失敗してもクヨクヨしない!次に進むために立ち…

  5. 2024.05.27

    【6月22日】美姿勢ストレッチin木阪病院グループレッス…