【高齢者】熱中症と向き合い、夏に負けない体づくりとは?

 

こんにちは!

サンライフ 整体&トレーニング代表の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

本日、長束西集会所にて、『夏に負けない体づくり』をテーマに講演会を行いました。

 

台風が近づき、雨が強まり足元が悪い中、集まって頂き本当にありがとうございます。

 

さてこの講演会では、夏に負けない体づくりを軸に運動の大切さなどをお伝えしました。

今回はその一部をご紹介していきますので、参考になれば幸いです。

 

高齢者と夏

 

この夏は、『猛暑』と呼ばれ、連日テレビで報道されていますね。

 

その中で気を付けてほしいのは、『熱中症』です。

 

高齢者の場合、特に気を付けてほしいポイントですが、熱中症と運動のふたつとうまく付き合っていかないといけません。

 

そこで熱中症で気を付けるべきポイントは、

 

=====
・水分を積極的に飲むこと(喉が渇く前に飲む)
・暑さを我慢しないこと(やせ我慢禁止)
・冷房を積極的に活用すること(意地を張らない)
=====

 

であり、運動で気を付けるべきポイントは、

 

=====
・長時間連続で行わないこと(グランドゴルフなど)
・炎天下の室外で行わないこと(暑い時は室内)
・水分を飲む時間を決めること(こまめに設定する)
=====

 

です。これらは必要最低限のことですけどね。

 

ちなみに例年熱中症で緊急搬送される方(高齢者)の多くは、室内で症状がでて搬送されています。

 

室内で運動しているからと油断せずに、室温や水分を気にしながら運動していきましょう。

 

そして「暑いからこの夏は動かない!」というのは最悪で、秋口には筋肉が低下し、スポーツの秋どころじゃないかもしれません。

暑いなりに工夫をして、出来る範囲で運動を取り入れていきましょうね。

 

まとめ

 

 

熱中症には気を付けながらも、身体は動かしていきましょう。

ここで筋肉が落ちてはもったいないですからね。

 

筋肉は落ちるのは早い(簡単)けど、つけるのは遅い(大変)んですから。

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「痛み改善に必要な筋トレ・ストレッチ」動画などをアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

またLINE登録者限定20%割引クーポンも発行中♪

関連記事

  1. 【めまい】簡単な体操でめまいを克服する!

  2. 50代を過ぎやっと出来始めた自分の時間を健康に費やしてみよう…

  3. 夢の裏に隠された栄養の秘密とは?

  4. インフルエンザなど風邪でダウンする方が続出!とある習慣のある…

  5. 【プロ野球開幕】なぜ選手はシーズン中に怪我をするんだろうか?…

  6. 【指の痛み】腱鞘炎やバネ指などは腰の痛みと関係している!?

プロフィール



サンライフ整体&トレーニング
藤野真人(ふじのまさと)

プロフィール詳細

お問い合せ

お問い合わせはこちら
施術中、移動中は電話に出ることができませんので、お急ぎでない方は下記の“お問合せフォーム”or“公式LINE”からご連絡お願い致します。

留守番電話に「名前・内容」等メッセージを残して頂いた方には、必ず折り返しお電話致します。

ao_maru
どんな小さなことでもお気軽にご連絡ください。

公式LINE

公式LINEからもご予約可能です。

お友達追加されますと、

▶ストレッチ動画4本動画

▶1000円クーポン券

をプレゼントしています

また定期的に体に関するお得な情報配信中♪

無料でご相談も受け付けております 

YouTube

自宅でもできるような
トレーニングをご紹介しています

  1. 2024.04.09

    良い姿勢とは?本質を忘れてないですか??

  2. 2024.04.08

    広島県トライアスロン協会の強化部理事を退任

  3. 2024.04.01

    【朔日参り】春の訪れとともに運気上昇!!

  4. 2024.03.31

    歩き方教室は大盛況!!

  5. 2024.03.29

    木阪病院グループレッスンの4月~9月までのご案内