【考え方】取り入れる前に手放せ勇気を持て! | サンライフ 整体&トレーニング|広島

広島 整体 トレーニング ストレッチ

サンライフ 整体&トレーニング|広島

【考え方】取り入れる前に手放せ勇気を持て!

 


 

こんにちは!

サンライフ 整体&トレーニング代表の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

昨日書きました記事が、思いのほか好評でしたので、ちょっと違った目線から人間の心理?をお伝えしていこうと思います。

昨日の記事をまだ読んでいない方は、ぜひお読みください。

 

https://note.com/fujino_masato/n/nf7913841ca82

取り入れたがる人間

 

基本的に人は「これはいい!」というものを取り入れたがる習性を持っています。

そして逆に手放すことはほとんどしません。

例えば昨日の記事で言えば、

 

=====
高血圧
→薬を飲む(取り入れる)
→生活習慣の見直ししない(手放す)
=====

 

と言った感じです。

高血圧で例をあげていますが、基本的にこのシステムを基準に動いています。

 

手に入れたものは、中々手放したくないですよね。

それが良い悪い関係なく。

 

ですが人間には一人一人「キャパ」が必ず存在しますので、取り入れ過ぎてキャパオーバーしてしまえば、あまり良いことは起きません。

 

自分自身が追い込まれ苦しくなっていくだけです。

(それがどの面に表れるかは人によります)

 

手放す勇気

 

 

「身体にいいから色々と取り入れているんです」という方は、根本的なところを見ていけば不健康であることが多々あります。

 

それが身体面・精神面など人によって異なりますけどね。

僕の経験上、必ずと言っていいほど、取り入れたがり屋さんは、逆に不健康です。

 

「手放す勇気」を持ち、何かを手放すことで、本当に手に入れたいものがやってくることもありますからね。

 

先程も言ったように「キャパ」がパンパンであれば、入るものも入りません。

何かを手放し余裕を持たせることで、入りやすくなりますよね。

 

これは何事においても言えることですよ。

 

まとめ

 

 

あなたの中にある「キャパ」はパンパンになっていないですか?

 

パンパンなのにまだまだ詰め込もうとしていませんか?

 

もしそうであれば、取り入れることをやめ、手放す勇気を持ちましょう。

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「痛み改善に必要な筋トレ・ストレッチ」動画などをアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

またLINE登録者限定20%割引クーポンも発行中♪

 

タグ :          

メンタル

この記事に関連する記事一覧