広島 腰痛 トレーニング 整体

腰痛専門出張パーソナルトレーニング|整体|広島

あなたの身体の痛みは思い込み?○○に支配されている!? 128

 


『全国から身体の痛みで日常生活に不安のある方をなくし人生を楽しんでもらう』

広島で出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

 

体の痛みは思い込み?

 

身体に痛い箇所はありますか?

 

もしかしたらそれは思い込みかもしれません。

 

という内容をテレビでやっていました。

 

例えば、腰痛。

 

見る視点を変えることで痛みが減少するとかしないとか。

 

双眼鏡で痛い部位(腰)を大きくして見たあとに

 

今度は逆にその部位を小さくみるそうです。

 

それだけで痛みが減少してしまうそう。

 

本当なのかどうなのかはわかりません。

 

他にも色々とやっていましたが、実際に効き目があるかはわかりません。

 

見る視点を変えるだけで痛みが減少すれば

 

こんなに簡単なことはありませんよね。

 

でも実は、私も似たようなことをすることがあります・・・

 

怖・・・

 

 

慢性的な身体の痛みってありますよね?

 

何年も何年もずっとその痛みと共に生活をしなければいけません。

 

かなり辛いはずです。

 

私も怪我をしたとき辛かったですもん。

 

怪我してからはずっと痛い箇所を考えていました。

 

何か動かす度に響く痛み・・・

 

でも我慢してでも動かないといけない・・・

 

辛いですよね。

 

これが何年も慢性的に続くなら尚更辛いと思います。

 

ストレスも溜まっていくでしょう・・・

 

ちょっとしたことでイライラ・・・

 

そんな自分も嫌いになりそう・・・

 

辛く嫌ですよね。

 

痛みが続く方はこういう流れになりがちです。

 

そして、痛み=恐怖に変わっていくのです。

 

この恐怖が最初に言った“思い込み”を強く強くしていくと私は考えています。

 

作が出来れば

 

その恐怖がすごく強いお客様もいらっしゃいます。

 

こういう方には、この恐怖を減らしていく作業も必要なんです。

 

例えば私がセッションをおこなうときするのは

 

まずその痛みがある箇所が少しでも動くようになるとします。

(セッションにもステップがあるので1回のセッションですべてが改善するとは限りません)

 

動くようになればその場で動いてもらいます。

 

この“動く”というのが大切なんです。

 

動いても痛くないんだと思わせるんです。

 

痛み(恐怖)が強い方は、痛み(恐怖)に支配されています。

 

この支配から徐々に解放してあげることも大切ですよ。

 

こういうお客様も根本的なところを突けば

 

結局“姿勢”が原因だったりするんですよね。

 

あなたもまず、痛み(恐怖)の支配からうまく逃れてくださいね。

 

タグ :       

メンタル

この記事に関連する記事一覧