広島 腰痛 トレーニング 整体

腰痛専門出張パーソナルトレーニング|整体|広島

腰に最も負担の掛かる姿勢とは?

 


広島の腰痛専門出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

腰に負担の掛かる姿勢

いつもどんな姿勢で過ごしていますか?

 

姿勢の中でも腰に負担の掛かる姿勢っていうのがあるんです。

 

「腰が痛い痛い」と言っている方は、実はその姿勢を多くとっているかもしれませんよ。

 

その姿勢知りたいですよね?

 

いや、シンプル過ぎて「知ってるよ」って言われそうです(^^;

 

その姿勢とは、中腰です。

 

はい、ご存知ですよね。笑

 

でも腰が痛い方って知らず知らずにこの姿勢をとっているって知っていましたか?

 

猫背から中腰

 

例えば、猫背の方いますよね。

 

この方が軽く膝を曲げれば中腰の姿勢になりますよね。

 

 

これが姿勢からくる中腰です。

 

膝の角度で中腰になってしまうんですね。

 

そうなると、中腰姿勢が自然と多くなってしまうんです。

 

すると必然的に腰への負担も増え、腰が痛くなるというわけですね。

 

腰が痛いから中腰

 

次いで、このパターンをみていきますね。

 

これはとっても多いんですよ。

 

いや、ほぼこれですよ。

 

痛いから中腰になるんです。

 

「なんで痛いのにわざわざ腰に負担の掛かる姿勢(中腰)になるの?」

 

って思いませんでしたか?

 

本当そうなんでよ。

 

本人は痛みを避けるためにこの姿勢になるんです。

 

例えば、物を拾おうとしたとき。

 

腰に痛みがある方は、ゆっくりしゃがみますよね。

 

その時の姿勢が、腰に負担の掛かる中腰の姿勢をしているんです。

 

なんか書いてると意味がわかりませんね。

 

僕の中の中腰の意味はちょっと違うんで、こちらをご覧ください。

 

 

この動画の最初のしゃがみ方を参考にしてみてください。

 

最初が腰に痛みのある方の中腰。

 

次が腰に痛みのない方の中腰です。

 

この中腰の差が出てくるんですよね。

 

でもこれって本人は痛みは避けていると思っているんですよ。

 

だから「一番安全な動かし方」だと思っているんですね。

 

でも実はそれが「一番してはいけない動かし方」なんですよ。

 

ここを改善していくことも腰痛改善の一歩になりますよ。

 

腰に負担の掛からないような中腰(姿勢)を!

 

LINE@登録で初回50%OFF

LINE@登録で初回体験50%OFF

通常5000円の初回セッションが

⇒2500円(50%OFF)

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

LINE@に登録

 

タグ :    

姿勢

この記事に関連する記事一覧