【腰痛】背中が反れない方は危険です!? | 腰痛専門出張パーソナルトレーニング|整体|広島

広島 腰痛 トレーニング 整体

腰痛専門出張パーソナルトレーニング|整体|広島

【腰痛】背中が反れない方は危険です!?

 


 

=====

🔥イベント開催中🔥

11月6日(土)の整体イベント

=====

 

今日の内容は昨日僕のLINE@へ登録してくれている方限定に配信した内容を一部お届けします。

毎週日曜日18時にこのような情報が届きますので、気になる方は無料ですのでご登録してくださいね。

(ご登録リンクはブログ最後に貼っております)

 

ではブログに戻りますね。

背中を反れるかどうかは非常に重要だと僕は思っています。

背中は反ることが出来なくなったら背骨の機能が落ちているということになります。

なので『背中反れない=背骨の機能低下』と紐づけることができます。もちろん全てではないですけどね。

 

こんにちは!

腰痛専門出張トレーニング&整体の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

もし背中が反れず機能が低下していたら、腰・首・肩・膝への負担は一気に増加していきます。

そして増加して負担が重くのしかかった部位は傷付き、痛みとして症状がでてくることが多々あるんですよね。

 

だからこそ最低限背中の反り具合は必要になってきます。

これは高齢者だから反れないとかではなくて、若い方でも反れないって方が多いのが現状。

本当に多いんですよ・・・。

 

じゃあ実際にあなたの背骨が機能しているのかチェックしてみましょう。

このチェックで自分の背中がちゃんと反れているのかわかるので試してみてね。

もし全く反れなかったらそれは危ないかもしれませんんよ!?

じゃあ下記写真を見ながらやってみましょう!

 

 

いかがでしたか?

右の写真になってないですか?肘開いてないですか?

左の写真のように背中が上手く反れるのならまだ大丈夫です。

 

ちなみに腰から曲げるとか首だけ曲げるとかではありません。

“背中の真ん中から背中を反っていく”んです。

ここがめちゃくちゃ重要なのでそこは必ず守ってやってくださいね。

 

もし全然できないって方は、このチェック方法もストレッチのひとつなのでこれを繰り返していけば多少は柔軟性が付いてくると思いますよ。

 

70代の方でも最初は右写真のようだったけど、1ヶ月ほど自宅でストレッチを繰り返すことで左写真のようになっていきました。

あなたも頑張ればできる!!

 

そして反れるようになった70代の方は、肩こり首こりが減り、呼吸もしやすくなったそうです。

もちろん姿勢もめちゃくちゃ良くなりましたよ。

あなたも頑張ればできる!!

 

ってことで背中の反りはめちゃくちゃ重要。

忘れずにストレッチしていきましょうね(^^)/

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「腰トレ」動画をアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

タグ :     

腰痛

この記事に関連する記事一覧