広島 腰痛 トレーニング 整体

腰痛専門出張パーソナルトレーニング|整体|広島

腰痛の方は、筋肉の血行不良からの酸素不足が原因!?

 


広島の腰痛専門出張パーソナルトレーナーとして活動中の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

腰は酸素不足!?

 

酸素足りていますか?

 

 

「当たり前でしょう!」と思われたと思います(^^;

 

 

酸素なければ生きていけませんもんね。

 

 

でも今回は、「腰痛の方は酸素不足」というお話をしていきますね。

 

 

ただ呼吸での酸素不足というのではないですよ(^^;

 

 

筋肉の酸素不足のお話しです。

 

 

そもそもですが、筋肉には血液が流れていますよね。

 

 

 

 

その血液が各部位に酸素を運んでいます。

 

 

その酸素供給が何かしらの原因で酸素不足になれば痛みに繋がりやすくなります。

 

 

その中でもよくある酸素不足の原因は「運動不足」です。

 

 

運動不足と言っても、ただ単に運動してねってことではないんです。

 

 

腰痛の場合、腰の筋肉の運動不足だよってことなんです。

 

 

腰が痛いからと言って、いくら肩を回しても腰痛はよくなりませんよね。

 

 

それでは腰の筋肉には酸素が回らないからです。

 

 

腰自体の酸素不足の解決にはなっていませんよね。

 

 

そういうことから時には腰痛の方こそ、腰周りを動かすことが大切です。

 

 

酸素不足でなんで痛みに?

 

 

ではなぜ、酸素不足になると痛みに繋がるのか?についてお話ししますね。

 

 

酸素不足になるとある痛み物質が発生してしまうんです。

 

 

それが、

 

 

ブラジキニン

 

 

という痛み物質です。

 

 

他にも痛み物質に、ブラジキニン・セロトニン・ヒスタミン・アセチルコリンなどありますが、その中でも強いのがブラジキニンです。

 

 

そのブラジキニンに、ポリモーダル受容器(痛みを脳へと伝える)が反応して痛みと感じているんです。

 

 

これが酸素不足からなる腰痛の原因です。

 

 

何度もでてきたブラジキニン。

 

 

逆を言えばこの物質を出さないようにすれば、痛みは抑えられるということです。

 

 

つまり、酸素不足の原因である「筋肉の運動不足」を解決していけばいいんですよ。

 

 

安静は最悪

 

 

ここまで読んで頂いたあなたは痛みの原因を理解して頂けたと思います(^^)

 

 

そこでお聞きするんですが、痛みがあるときの安静は有効ですか?

 

 

有効じゃないですよね。

 

 

もちろん痛みの程度にもよりますが、大半が安静は無意味です。

 

 

だって筋肉に酸素送らないといけないですからね。

 

 

積極的に痛みのある筋肉を動かして、酸素を送ってブラジキニンを出ないようにしましょう!

 

 

LINE@登録で初回50%OFF

LINE@登録で初回体験50%OFF

通常5000円の初回セッションが

⇒2500円(50%OFF)

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

 

こちからもご相談もお気軽にどうぞ!

 

 

LINE@に登録

 

タグ :       

ケア 腰痛

この記事に関連する記事一覧