【肩こり】泣きたくなるほど辛い痛みを解消せよ!! | サンライフ 整体&トレーニング|広島

広島 整体 トレーニング ストレッチ

サンライフ 整体&トレーニング|広島

【肩こり】泣きたくなるほど辛い痛みを解消せよ!!

 


 

こんにちは!

サンライフ 整体&トレーニング代表の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

日付も変わろうとした夜遅く、

 

「肩が辛くて泣きそう!助けて!」

 

と妻がパソコン作業で肩こりを感じ始めていた僕のところに駆け寄ってきました。

 

重い腰を上げ、椅子から立ち上がり、妻の肩にそっと肩を当て、肩を揉み始め、数分で泣きそうなほど辛かった肩こりは解消し、妻は笑顔で寝室に戻っていきました。

 

僕は再び、疲れた身体を椅子に預け、パソコン作業を再開するのでした・・・。

 

とまぁそんなことがあったんですが、辛い肩こりの正体はなんだったのでしょうか??

 

あなたも共通する部分があるかもしれませんよ。

 

肩こりの原因

 

さて、泣きながら助けを求めてきた妻の肩こりの原因は何だったのでしょうか?

 

僕が実際に触ったところで言うと、

 

=====
胸椎・首
=====

 

だけです。肩は触っていません。

妻の肩こりの場合、

 

=====
出産+育児による姿勢崩れ
=====

 

が主の原因であり、その結果として、肩こりがひどくなったという背景があります。

 

つまり、根本である姿勢崩れによる負担部位を開放してあげると、肩こりは楽になるんです。

 

例えば、今回触ったところで言えば、

 

=====
●胸椎
→首の土台である胸椎の可動域が極端に狭くなると、首に負担が掛かるので、動きを出してあげると首が楽になる

 

●首
→首には繊細な筋肉にが複数あり、ひとつのバランスが崩れるとすべてが崩れる原因となりやすい。胸椎の可動域制限(姿勢崩れ)で負担の掛かった筋肉をほどいていくと肩こりが楽になる
=====

 

という流れです。

胸椎で首を楽にし、楽になった首を調整する。

すると、泣くほど痛かった肩こりが綺麗さっぱりなくなっていくんです。

 

まとめ

 

 

肩こりは辛いですが、原因を見つけることで、綺麗さっぱり解消していきます。

 

さらに言うと肩こりはストレスとも影響してきますので、施術者との相性も効果の向上に関係したりするんですよね。

そこはまた今度書くとして・・・。

 

ただ僕と妻の関係性だったから、肩こりが楽になったという訳ではなく、原因を見つけることが大切ですよってことです。

要は僕の腕ですよ(笑)

 

まぁそれは冗談として、辛くて泣きたいほどの肩こりも解消しますので、諦めずに治していきましょうね。

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「痛み改善に必要な筋トレ・ストレッチ」動画などをアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

またLINE登録者限定20%割引クーポンも発行中♪

 

タグ :           

この記事に関連する記事一覧