【老化】年齢と共に衰えていく身体的な機能とは?? | サンライフ 整体&トレーニング|広島

広島 整体 トレーニング ストレッチ

サンライフ 整体&トレーニング|広島

【老化】年齢と共に衰えていく身体的な機能とは??

 


 

こんにちは!

サンライフ 整体&トレーニング代表の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

以前にも似た記事を書いたかもしれませんが、「年齢を重ねるごとに衰えを感じる」というご質問を頂いたので、改めてお話ししていこうと思います。

 

人間どうしても年齢を重ねるごとに衰えていく身体的な機能が存在します。

 

そこを理解し、日頃から鍛え、動かしておくだけでも、同年代と比べた時に、若々しい身体を保っているはずです。

 

あなたはその機能を知っていますか??

 

年齢と共に衰える機能とは?

 

さて衰えていく身体的機能を結論から先に述べますと、

 

=====
股関節・背骨の可動域が著しく低下していく
=====

 

なので、この2つの関節は必ず動かしておくべきなんです。さらに、

 

=====
体幹機能の低下
=====

 

も同時に進行していきますので、これも含め何かしら取り組んでいかないと、同年代と比べた時に、

 

《年齢以上に見える》《年齢以下に見える》

 

という差が生まれてきます。

 

これは別に見た目が綺麗とかハンサムとかという話しではなく、ひとつひとつの動作に表れるんです。

 

周りにいませんか?若々しい動きというか、動き自体が機敏な方。

こういう動作に、動きに差が生まれてくるんですよね。

 

老化による機能低下を防ぐ方法

 

 

僕がオススメする、家でもどこでもできる方法があります。

本当は色々とやるべきことはあるんですが、最低限これだけはやっておくと損しません!

というものがあります。それが、

 

=====
スクワット
=====

 

です。

さすがに「スクワット」は聞いたことありますよね?

 

このトレーニングは最強だと僕は思っています。

 

ただ最強が故に、多くの方はやるのを嫌がります(笑)効果は絶大なのにね・・・。

 

 

ちなみに嫌がる理由は、《きついから》が多いんですが、きついには理由があり、《下半身の筋肉の仕事量が人間の中で最も大きいから》なんです。

 

仕事量と言うのは、言い換えれば、筋肉を使う量(関節も含む)のことです。

 

スクワットは基本的に、下半身を使うトレーニングですから、仕事量が非常に大きいんですよね。

だからきついし、疲れるし、やりたくないんです。

 

でもそこを乗り越え、スクワットを継続的に行うことで、老化による機能低下を予防できますよ。

だって仕事量が多いトレーニングなんですからね。

 

筋肉もたくさん使えば、関節も複数使い、かつ大きく使います。

こんな効率のいいトレーニングは他にありません。

これを読んだあなたは今すぐ、今日から、毎日最低10回のスクワットを続けてみましょう!

 

数ヶ月後、真面目に取り組んでいたのなら身体は大きく変わっていますよ。

 

まとめ

 

 

スクワットは毎日やってもいいので、続けてみてください。ポイントは、

 

=====
内股にはならない
猫背にならない
=====

 

この2つを最低限意識しながら行うことで、さらに効果は増していきますよ。

 

「何から始めたらいいのかわからない」という方も多いですが、とりあえずスクワットをしましょう。

最強かつ簡単な方法で若々しい身体をキープできますよ。

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「痛み改善に必要な筋トレ・ストレッチ」動画などをアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

またLINE登録者限定20%割引クーポンも発行中♪

 

タグ :           

トレーニング

この記事に関連する記事一覧