【腰痛】間違ったフォームローラーの危険な使い方とは? | サンライフ 整体&トレーニング|広島

広島 整体 トレーニング ストレッチ

サンライフ 整体&トレーニング|広島

【腰痛】間違ったフォームローラーの危険な使い方とは?

 


 

こんにちは!

サンライフ 整体&トレーニング代表の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

僕のYouTubeの中で最も再生されてる動画は、『腰痛に効果的なフォームローラーの使い方』です。

 

ですが、この動画のコメント欄に「腰に直接やって痛めてしまいました」という悲しいコメントがひとつありました。

 

実は、動画内では「腰に直接やってはいけません」とお伝えしています。

ですが間違えてやってしまったのでしょう。

 

このように、ちょっとしたことで腰は痛めてしまう可能性があるんです。

 

ということで、逆に『腰痛を悪化させる間違ったフォームローラーの使い方』をご紹介していきたいと思います。

 

絶対に今からご紹介するフォームローラーの使い方はしないでくださいね。危険ですから・・・。

 

間違った使い方

 

そして先程の動画をポイントだけ抑え、簡潔にまとめたものはこちら。

 

 

動画内をまとめると、

 

=====
①腰に直接当てて行うこと
②背中に当てて足を伸ばす
➂肋骨を横から直接当てて行うこと
=====

 

になります。

もしかして、あなたはこれやっていませんでしたか?

やっていたのなら今すぐやめましょう!!

 

正しい使い方

 

 

動画内でお伝えしている内容は、

 

=====
①太もも/②内もも③お尻/④腰/⑤背中
=====

 

のほぐし方です。

しっかりとほぐれれば腰は一気に軽くなると思いますよ。

 

まとめ

 

 

ストレッチ系の道具に限らず、家で道具を使ってストレッチなりトレーニングなりを行う時は、必ず正しい使い方をしましょうね。

 

でないと、逆に痛めてしまう可能性だってあるんですから。気を付けてくださいね~。

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「痛み改善に必要な筋トレ・ストレッチ」動画などをアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

またLINE登録者限定20%割引クーポンも発行中♪

 

タグ :         

腰痛

この記事に関連する記事一覧