【講演会】膝痛・腰痛をくり返さないために必要なこと | サンライフ 整体&トレーニング|広島

広島 整体 トレーニング ストレッチ

サンライフ 整体&トレーニング|広島

【講演会】膝痛・腰痛をくり返さないために必要なこと

 


 

こんにちは!

サンライフ 整体&トレーニング代表の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

先日、五月が丘公民館で講演会を行いました。

 

実はこの講演会は非公開で開催。

理由は、前回行った講演会でキャンセル待ちの方が多過ぎたので、キャンセル待ちの方向けに行った講演会だからです。

 

本当にありがたいことです。感謝感謝。

 

さてここでお話しした内容は、

「腰痛・膝痛を繰り返さないためのストレッチ」

非公開で行ったその内容を一部シェアしていこうと思います。

 

腰痛・膝痛の関係性

 

まず腰痛と膝痛には密な関係があります。

腰痛の方は膝痛になりやすいし、膝痛の方は腰痛になりやすい。

経験のある方も多いと思います。

 

その理由は、

 

=====

①骨格

②神経

=====

 

にあります。

簡単に説明すると、

 

=====

①骨格

→例)ヘルニア(腰が丸い)だと膝はがに股になりやすく、変形性膝関節症のリスクが高くなります。

②神経

→例)下半身の神経は必ず腰から伸びています。なので、腰の神経が痛めば膝の神経も悪くなり、膝の神経が痛めば腰の神経が痛んだことになります。

=====

 

ざっくりの説明ですが、①②の関係から腰痛よ膝痛は密な関係にあるんですよね。

 

腰痛・膝痛を繰り返さないためには?

 

 

僕が開業当時から掲げている健康の4カ条にヒントがありますので、お伝えします。

 

=====
①筋肉を鍛える

②関節を大きく動かす

➂長く続ける

④環境を作る

=====

 

これが全てだと僕は思います。

 

=====
①筋肉を鍛える

→筋肉は加齢と共に必ず衰えます。衰えた筋肉は無理をしやすい。

②関節を大きく動かす

→日常生活では関節を最大まで動かすことはないので、最大で動かすこと。

➂長く続ける

→何事もコツコツ続けることが重要。

④環境を作る

→人間なかなか一人ではできない。教室に通う・友達とやるなど環境を作り参加する

=====

 

この4つが全てできることが、痛みを繰り返さない最低限のコツです。

 

まとめ

 

 

痛みを諦めている?

もったいないですよ。

自分の可能性を諦めないでくださいね。

 

僕の教室では、90歳を超えても体は変わっています。

何歳からでも遅くないってことですね!!

 

あっ、五月が丘公民館で定期的な教室も始める予定です。

初回6月27日(月)10時~11時に行いますので、ご興味ある方はご参加ください!

初回のみ申込先(五月が丘公民館)→ 082-941-2121

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「痛み改善に必要な筋トレ・ストレッチ」動画などをアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

またLINE登録者限定20%割引クーポンも発行中♪

 

タグ :            

腰痛 膝痛

この記事に関連する記事一覧