【運動】老化が始まる30歳を超えたら体を積極的に動かそう! | サンライフ 整体&トレーニング|広島

広島 整体 トレーニング ストレッチ

サンライフ 整体&トレーニング|広島

【運動】老化が始まる30歳を超えたら体を積極的に動かそう!

 


 

こんにちは!

サンライフ 整体&トレーニング代表の藤野真人です。

◆プロフィール◆

 

冷静に聞いてください。

30歳を超えたらもう老化は始まります!!

 

関節の可動域・筋肉の低下が30歳を超え落ちてきていますが、実感はありますか?

老化は30歳から

 

 

高齢者の年齢に近付くと、老化を感じるかもしれません。

「もう50歳を超えたし、老化が始めったなぁ」と言う方は多いですが「もう30歳を超えたし、老化が始まったなぁ」と言う方は少ないでしょう。

 

ですが残念なことに、30歳を超えたらもう老化は始まっているんです。

 

老化とは口に出さなくても、「昔より体が動かなくなったなぁ」とは感じるし、口にしている方は多いと思います。

実はそれが老化なんですよね。

 

30歳を超えたら動け

 

 

30歳を超えたから我武者羅に動けというわけではありません。

30歳を超えると徐々に体の動く範囲などが狭く、弱くなっていくので、そこを予防する為に動いて欲しいんです。

 

例えば、胸郭(背骨)・股関節。ここの関節は30歳から徐々に硬くなっていきます。

 

なので、定期的に関節可動域をフルに使ったストレッチをしたり、トレーニングをしたりする必要性が出てくるんです。

それを怠ると、続けた方とそうでない方と比べると、60歳を超えた時には大きな差になると僕は思いますよ。

 

まとめ

 

 

老化?そんなもん、30歳から始めっているんで、年上の方に言うことではありません。

あなたも老化が始めっているんですから(笑)僕もね。

 

将来を見据えて行動するなら、これを読んだ今からです。

 

きつくなくてもいい。

自分が続けられるペース・強度で老化のスピードを緩め、いつまでも動けて健康な体でいましょうね!

 

YouTubeでは誰でも簡単にできる「痛み改善に必要な筋トレ・ストレッチ」動画などをアップしています。

もしよかったらYouTubeもご参考にしてみてください。

↓↓

 

お問い合わせ お電話でお問合せ

 

式LINE@

 

 

 

 

ご登録後は、

『腰痛を解決する日常生活でのヒント』

『タイプ別腰痛改善プログラム』

動画をプレゼント致します。

 

またLINE登録者限定20%割引クーポンも発行中♪

 

タグ :          

トレーニング

この記事に関連する記事一覧